【カメラ転売】ジャンク品を仕入れて新品同等で販売する方法!

 

ジャンク品を仕入れて新品同等で売る。

 

そんなことできるんですか!?

 

はい、できるんです!!

 

なんだか怪しい会話ですし、何か違法なことをしているのでは?と思われそうですが、完璧にホワイトな手法なので安心してください。

 

今回は不正をせずに一眼レフカメラのジャンク品を新品同等で販売する方法を紹介します。

 

ジャンク品から新品同等になるカラクリとは

ちょっと意味が分からないですよね。

 

ほとんどの人が「ジャンク品=壊れている」と考えると思います。

 

それがなぜ新品同等になるのか?

それには簡単なカラクリがあるんです。

 

まずジャンク品の定義は人それぞれなので、ジャンク品と呼ばれるもの全てが壊れているというわけではありません。

 

単純に動作するかどうかの検品をしていないものもジャンク品で売っていたりするんです。

ここについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

⇨ 中古カメラのジャンク仕入れが最も稼げる理由

 

動作確認をしていないだけで、実は動作するものが山ほどあるというわけですね。

 

さらに、検品をしていく中で、ほとんど使用していない商品(動作品)も判明してきます。

そういった新品に近い状態のものを新品同等品に格上げさせればいいんです。

 

リサーチから販売までの流れ

ジャンク品から新品同等になる理由はざっくりとわかったけど、実際にリサーチから販売まではどういう流れになるのか知りたいですよね。

この手順に沿って行動しましょう。

 

リサーチから販売までの手順

  • ジャンク品をリサーチする
  • 動作未確認で綺麗な商品を見つける
  • 利益トントンの価格設定で入札して仕入れる
  • 動作確認をする
  • ショット数を確認する

 

順番に説明しますね。

 

ジャンク品をリサーチする

まずはヤフオク検索条件のキーワード(少なくとも1つを含む)で

 

  • ジャンク
  • 動作未確認

 

を入れて検索すれば、ジャンク品の商品がズラッと出てきます。

 

動作未確認で綺麗な商品を見つける

タイトルだけでは判断できないケースが多いので商品ページに入り

 

  • 動作未確認が理由でジャンクにしているもの
  • 商品の外観がキレイなもの

 

この2点の条件にマッチしているか確認します。

 

当然ですが、商品の外観がキレイなら新品として売られてからあまり使われていない可能性が出てきます。

後で説明するショット数も少ない可能性が高まるということですね。

 

利益トントンの価格設定で入札して仕入れる

よし、この商品は動作すると考えてこの価格で入札しよう!

という判断は赤字リスクが大きくなるのでやめましょう。

 

というのも動作未確認ということは、動かないリスクもあります。

最悪故障品だったとしても赤字にならない価格で仕入れるべきです。

 

そのためには、もしも動かなった場合に1円スタート出品でいくらで売れるのか?

 

これをオークファンの過去の実績からリサーチしましょう。

 

何円で売れるか分かったら、あとはいくらで仕入れるかですよね。

この価格で仕入れたら利益トントン(0円~プラス500円程度)になるぞ。

というぐらいの控えめな価格設定でいきましょう。

 

欲を出して、最悪壊れていても利益3000円を出す価格で仕入れよう!

なんて感じで安い金額で入札すると他ライバルに買われてしまいます。

 

動作すれば確実に大きな利益を出せますので、ここは渋く利益なしでもいいやぐらいの価格設定で入札してください。

 

そうすれば、高い確率で仕入れられるようになりますし、最悪動かない場合でも赤字リスクはありません。

安心してジャンク品を仕入れることができますよね。

 

動作確認をする

これは当たり前のことですね。

動作未確認の商品が動作すれば確実に商品価値が上がり利益を出せます。

 

ショット数を確認する

やった!動作品だ!って喜んでそのまま出品する人が多いですが、それでは動作品という格上げであって新品同等とは言い切れません。

 

ショット数を調べるという一手間を加えることで新品同等に格上げすることができます。

 

例えば、寿命を左右する耐久ショット数30万回の一眼レフカメラを仕入れて実際のショット数を確認したら300回だった場合、使用率はたったの0.1%になります。

 

つまり、綺麗な商品である上にほとんど使用していないので新品同等と格上げしてもいいわけです。

 

ショット数を調べる方法はこちらの記事を見てください。

⇨ 3分でショット数を確認する方法!

 

コンサル生が実践したらすごいことに・・・

コンサル開始2ヶ月目のコンサル生Sさんがこのノウハウを実践したらこんな結果になりました。

 

これを見たらあなたもジャンク品仕入れやらなきゃ!!って思うこと間違いなしです^^

⇨ コンサル生がジャンク品を新品同等に格上げ販売した事例

 

まとめ

いかがでしたか?今回は

 

  • ジャンク品から新品同等になるカラクリとは
  • リサーチから販売までの流れ
  • コンサル生が実践したらすごいことに・・・

 

について紹介しました。

ジャンク品を仕入れて新品同等で売れたら恐ろしいほどの利益を叩き出せますし、不正もしていないのでお客さんからのクレームは基本ありません。

これは試さない理由がないですよね^^

 

不明点があればお気軽にコメントください^^

 

副業で少しでも収入を上げて理想の生活に近づけたい!

と考えていたらこの無料講座で一緒に学びましょう^^




登録は簡単です。名字といつも使っているメールアドレスを入力し、

上のボタンを押せば、1秒後に無料プレゼントが届きます。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ