知識・経験の無いキーワードで特化ブログを書くコツ

ちょっとだけライターの仕事をやることになったけど、知識と経験が無いアパレル関係の特化ブログを書くことに。

 

副業系のキーワードだったらスラスラ書けるんだけど、そこまで興味の無い服関係だと手が止まっちゃうんだよな。

 

なんて思ったことありませんか?

 

今回は知識・経験の無いキーワードで特化ブログを書くコツについて紹介します。

この記事を読めばこれまで無関係だった分野のキーワードでもしっかりと有益のある記事にすることができます。

 

知識・経験の無いキーワードで特化ブログを書くコツ

を早速紹介します。

 

具体的には

 

  • キーワードの意味を理解する
  • キーワードについて実践する(体験する)
  • 良かった点・悪かった点をメモする

 

という流れを実践するだけです。

 

キーワードの意味を理解する

当たり前ですが、キーワードの意味を確実に理解していないと間違った内容を記事に書いてしまう可能性があります。

ここはGoogleやYouTubeで検索すれば沢山出てくるのでよく見てください。

 

キーワードについて実践する

意外とこれをやっている人がいません。

大多数のライターは上位トップの記事を参考にしてリメイクしているぐらいです。

 

ですが、実際にキーワードの商品・サービス・方法などにお金や時間を投資して実践すれば、より濃い経験を手に入れられます。

この経験さえあれば記事のネタにもなりますし、何よりも頭だけでなく体でもそのキーワードを理解できるので文章を作る時もサクサク進みます。

 

良かった点・悪かった点をメモする

人は忘れる生き物です。

実際に体験してみて良かったこと・悪かったことを記録しておきましょう。

 

顧客ニーズとライバル記事を分析する

もちろんですが、特化ブログを書く場合はヤフー知恵袋でニーズを正確に掴んだり、ライバル記事を読んで良い所と足りない箇所を分析することもしてくださいね。

 

これらが盛り込まれるとより深堀された内容になって記事としての価値が高まります。

 

まとめ

いかがでしたか。今回は

知識・経験の無いキーワードで特化ブログを書くコツ

について紹介しました。

知識や経験がないネタは今回のコツを使って記事を作っていきましょう。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ