【カメラ転売】結果を出すために自分を追い込む3つの方法

カメラ転売で結果を出す人は
限界まで自分を追い込んでいます。

実際に毎月50万円以上稼いでいる
仲間4人に聞き取りしたところ、
全員が自分を追い込んでいました。

この記事を読めば、あなたも
自分を追い込むことができるようになり、
確実に結果を出す人になれます。

なぜ、自分を追い込むのか?

副業の場合、上司がいませんので、
何のノルマもプレッシャーも無いですよね。
ほんと楽ですよね。

でも、逆に言うと、自分に甘い人は
自分を追い込まないので、
ダラダラと行動してしまいます。

それでは目標達成はできません。
だから、自分に厳しく、

自分を追い込む必要があります。

そうはいっても、自分で自分を
追い込むなんてできるのだろうか。。

とても簡単です。
具体的にお伝えしますね。

 

自分を追い込む3つの方法

 

 1.目標達成しなかった時は罰を与える。

目標があっても
達成できなかった時のリスクがなければ、
「まあ達成しなくてもいっか」
と自分に甘くなります。

でも、達成できなかった時の罰があれば、話は別です。

例えば、丸坊主にする。
家族に罰金10万円を払う。
趣味のバイクを売り払う。

こんな感じで苦痛を伴う罰があれば、
何としてでも目標を達成しようと
フルパワーで取り組むことができます。

 

2.その目標や進捗を人に話す。

自分が決めた目標や、
それが達成できなかった時の罰は何か
家族、友人など身近な人に話しましょう。

自分一人で決めた目標や罰を
一人で温めていたら、
いくらでも言い訳ができます。

誰にも話していないから。

でも、このように身近な人に話すことで
もう言い逃れできません。

家族からは
「進捗どう?今月はいけそうかい?」

友人からは
「早く罰金ちょうだいよ。達成しないでね」

こんな風に話しかけてきます。。

結果、自分を追い込むことができます。

 

3.クレジットカードを使って投資する。

投資せずビジネスを展開しても、
何のリスクもありません。

ちょっと大変だしお金も使ってないから
やめちゃおっかな!
ってなる人が多いです。

ですので、クレジットカードを使って
積極的に投資しましょう。

これをすることで、
もうやるしかない状況になります。

そして、金額が高くなればなるほど
自分を追い込むことができます。

カメラ転売だとこのような感じです。

教材 > スクール > コンサル

クレジットカードで高額な商品、
サービスを購入してしまったら
途中で諦める訳にはいかないですよね。

必ず結果を出して稼がないと
借金を抱えるだけです。

スパルタに聞こえるかもしれませんが、
人間は自分に甘くなる生き物です。

であれば、少し過激かもしれませんが、
自分を追い込む環境を作るしかありません。

そうすれば、目標達成に向けて
ハングリー精神むき出しで
貪欲に取り組むことができます。

 

まとめ

少々抵抗があるかもしれませんが、
これらを実践できる人は確実に結果を出し、
着実にレベルアップしていきます。

あなたも思い切って実践してみましょう。
確実に結果がついてきます。

結果を出すために自分を追い込む3つの方法
1.目標達成しなかった時は罰を与える。
2.その目標や進捗を人に話す。
3.クレジットカードを使って投資する。

カメラ転売で最短で稼ぐ方法を公開中

カメラ転売で最短で稼ぎたい方は
こちらもチェックしましょう。

⇒ カメラ転売で最短で稼ぐ方法を見る

こちらでは儲かる商品リストや 
具体的な仕入れ方法など、
カメラ転売で稼げる情報が手に入ります。  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ