カメラ転売で稼げないはウソ!5つのギャップで利益を生み出そう!

こんにちは、トシです。

 

「カメラ転売やっているけどいつも赤字だ…」

「このビジネスは稼げないんだよきっと」

 

と投げやりになっていませんか?

 

いつも赤字が続くと「カメラ転売って本当に稼げるのかな?」と疑心暗鬼になりますよね。

 

私も最初の頃は利益を出せなかったので「マックで働く高校生の方がよっぽど稼いでるじゃん」と落ち込んでいた時期もありました。

 

ここについての心境はこちらの記事で詳しく書いています。

→ カメラ転売の作業を月150時間かけてもアルバイトの1/27しか稼げなかった話

 

でも、仕入れと販売において「ギャップ」を作ることができれば利益は出ます。

実際に私は中古カメラを累計1000個以上売って利益を出してきた経験があるので腹の底からそう言えます。

 

今回の記事では

  • カメラ転売で稼げないはウソ!販売戦略があれば利益は出る
  • ビフォーアフターでギャップを作れば安く仕入れて高く売るが実現する
  • 中古商品で5つのギャップをつくる方法
  • ギャップを複数つくればより確実により大きな利益を生み出せる

について紹介します。

 

この記事を読めば、カメラ転売で稼げない理由に加えて利益を出す方法も分かります。

 

記事の最後にカメラ転売で稼ぐためのプレゼントがあります。よかったらチェックしてくださいね^^

 

カメラ転売で稼げない理由は販売戦略がないから

何となく仕入れて何となく売っても利益は出ません。

それどころから、販売サイトの手数料を引かれて赤字になることもザラにあります。

少し厳しい言い方になりますが、いつも赤字になってしまう主な要因は販売戦略がない、もしくはその戦略が甘いことです。

 

販売戦略 = ギャップをつくること

物販ビジネスは「安く仕入れて高く売る」ことができれば利益は出ますよね。

つまり、売り買いの値段にギャップがあるということです。

 

価格差が生まれるということは、仕入れた時と売る時とで商品等にも何かしらのギャップがあります。

 

例えば、

  • 汚れた商品を仕入れて
  • それを清掃してから売れば

商品の見た目も価格もギャップが生まれます。

 

販売戦略を立てる時は、上記のとおり、商品等のビフォーアフターのギャップをどのようにつくるか考えればOKです。

 

5つの要素でギャップをつくる方法

中古商品の場合はギャップをつくる要素が沢山あります。

具体的には以下の5つの要素でギャップをつくれます。

 

【ギャップをつくる5の要素】

  1. 売り買いする場所
  2. 商品状態
  3. 出品スキル
  4. 出品設定
  5. 出品者の信用度

 

新品にはない中古商品ならではの要素が2と3になります。

上から順番に説明しますね。

 

1.売り買いする場所

仕入れ先と売り先を変えるだけでギャップは生まれます。

価格は需要と供給のバランスで決まりますよね。

供給量が多ければ価格が安くなり、需要が多くなれば値段は上がります。

 

つまり、

  • 供給量が多い場所で安く仕入れて
  • 需要が多い場所で高く売れば

価格差が発生し利益が出ます。

 

例えば、日本の中古カメラが流通しているヤフオクで安く仕入れて、流通量の少ないebay(アメリカ)で売れば高値になるイメージです。

 

2.商品状態

これは中古商品ならではの要素です。

新品の状態は一つですが、中古商品の状態は千差万別ですよね。

売りと買いで商品状態が違えば価格差は出ます。

 

カメラの商品状態といえば

  • 動作
  • 外観
  • 光学系
  • 付属品

この4つに分けることができます。

 

これら要素を使ってギャップをつくればOKです。

例えば、動くかわからないものを安く仕入れて、しっかり検品して動作品で出品すれば高く売れますよね。

 

3.出品スキル

いきなりですがレストランをイメージしてください。

いくら新鮮で良い素材があってもそれを料理するシェフの腕がなく「見た目がまずそう」なら人気は出ないし高値では売れないですよね。

 

カメラ転売も同じです。

例え同じ商品をあつかっても出品スキルが低ければ安くなり、出品スキルが高ければ高値になります。

 

出品スキルは

  • 適切な構図かつキレイな写真を撮るスキル
  • 検索されやすいタイトルを書くスキル
  • 相手が安心する出品説明文を書くスキル

この3つに分けられます。

 

素人が出品している見た目も説明文もわかりにくいものを安く仕入れて、それをキレイな写真と安心感ある説明文で出品すれば高く売れるようになります。

 

4.出品設定

実は出品スキルがなくても出品設定でギャップをつくることもできます。

今回はヤフオクを例に説明しますね。

 

ヤフオクの出品設定は

  • オークション開催期間
  • オークション終了時間
  • オークション自動延長の有無
  • オークション注目度

この4つになります。

 

例えば「自動延長なし」で設定されている商品は安く仕入れやすいですよね。

それを仕入れて出品する時は「自動延長あり」に設定するだけで高く売れます。

 

5.出品者の信用度

ギャップは出品者自身でもつくれます。

ヤフオクでもebayでも「出品者の評価」がありますよね。

 

具体的には

  • パッと見の評価数の多さ
  • その評価の中身(良い評価の割合)

の2つによって信用度の高さが決まります。

 

誰もが信用度の高い人から買いたいと思っています。

評価が微妙な出品者から安く仕入れて、評価の良いあなたが出品すれば高値で売れやすいです。

 

ギャップを複数つくり利益を最大化する

先ほど紹介した5つの要素のどれか一つギャップをつくるだけでも利益は出せます。

でも、ギャップを複数つくれば、より確実により大きな利益を出すことができます。

 

例えば、5つの要素をすべて活用すればこのようになります。

  1. 売り買いする場所:ヤフオクで仕入れてebayで売る
  2. 商品状態:付属品が足りない商品を仕入れて付属品を揃えて売る
  3. 出品スキル:写真が暗い商品を仕入れて明るい写真を撮ってから出品する
  4. 出品設定:自動延長なしのものを仕入れて自動延長ありで売る
  5. 出品者の信用度:評価10の人から仕入れて評価100のアカウントで売る

 

現実的にこの例はなかなか揃いにくいですが、お伝えしたいのはギャップを複数つくれば「確実に稼げるようになる」ということです。

 

まとめ:ギャップを作って赤字地獄から脱獄しよう

今回の記事をまとめます。

 

  • カメラ転売で稼げない理由は販売戦略がないから
  • 販売戦略 = ギャップをつくること
  • 5つの要素でギャップをつくる方法
  • ギャップを複数つくり利益を最大化する

 

意図的にギャップをつくれば利益が生まれますし、それを複数つくれば確実に大きく稼げるようになります。

ギャップという名の販売戦略を立てて赤字地獄から抜け出しましょう。

 


 

カメラ転売で月10万円稼ぐためのメルマガ講座(プレゼント付)!

ギャップをつくれば利益が出るイメージはつきましたよね。

ただ、今回の記事だけではより細かい具体例までは分からなかったと思います。

そこについては私のメルマガでこっそりお伝えします。

 

ちなみに、転売で稼ぐには利益の出やすい商品ジャンルに絞り、その中でも安く仕入れやすい商品をあつかうことが重要です。

 

その証拠に私は中古カメラに特化した転売で、毎月100万円の売上・20万円の利益を副業でもコンスタントに稼いでいます。

 

直近3ヶ月のヤフオク売上金額

 

私が得た知識をメルマガ講座(現時点では無料)で配信しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

具体的には

  • 1通目:「中古カメラ」を仕入れないと失敗する4つの理由
  • 2通目:1つの商品を売って1万円の利益をたたき出す仕入れテクニック

をお伝えします。

 

無料教材(PDF)の一部

 

他のメルマガではなかなか出てこないノウハウだと思いますので、ぜひ活用してもらえたらと思います!

 

実際に7人のメルマガ読者さんからこの講座を学んだことがきっかけで「相場より安く仕入れて高く売れるようになりました!」という嬉しい報告を受けています。

 

彼らの収入が上がったことはもちろんですが「どんな人がトシと関わってどう変わったのか?」こちらから確認できます。

→ 成果報告を確認する!

 

メルマガ登録された方にはもれなく

  • 未経験からカメラ転売を始めるためのスタートアップ・マニュアル
  • 30個売って24万円の利益が出た儲かる商品リスト

も期間限定で無料プレゼントします。

 

儲かる商品リスト動画解説の一部

 

コンテンツの一部は有料教材にするので、無料のうちに手に入れてくださいね。

それでは、メルマガ講座でお会いできることを楽しみにしています^^

 

カメラ転売で月10万円稼ぐためのメルマガ講座(プレゼント付)!


登録は簡単です。

以下フォームに普段お使いのメールアドレスを入力し、確認ボタンを押せば、1秒後にメルマガ講座&無料プレゼントが届きます。


在宅・副業でも月10万円稼げるカメラ転売無料講座

 


※メールの登録・解除ともに無料です。
※メールが不要だと感じたら届いたメール本文の最下部よりいつでも解除ができます。
※メール配信スタンドは、マイスピーという迷惑メールが一切届かない会社のものを使用しています。

 マイスピー公式サイト https://myasp.jp/
 ご入力頂いたあなたの大切な個人情報は、SSL技術でデータを暗号化されるので、  
 第三者に情報を盗み取られる心配は一切ありません。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ