【カメラ転売】出品設定が雑な商品を安く仕入れて利益1万円をGETした方法!

 

こんにちは、トシです。

 

「出品設定が雑な商品っていうけど何なのそれ?」

と思っていませんか?

 

ヤフオクでもハードオフでも出品設定が雑なものがあります。

出品設定といってもいろいろありますが、出品者が一番間違えやすいのは価格設定ですね。

 

知識のある人なら相場を加味した価格で出品しますが、そうでない人は価格設定が雑になりがちなんです。

そういう商品を狙えば安く仕入れられます。

 

今回の記事では

  • 相場より5000円安く落札した商品を公開!
  • 出品設定が雑だと目立たないからライバルが気づかない
  • ジャンク品を見るとライバルは無意識にスルーしがち
  • ジャンク品はジャンク品でない真実
  • ジャンク品を仕入れて美品で売ったから利益1万円!

について紹介します。

 

この記事を読めば、出品(価格)設定が雑だとなぜ安く買えるのか、その理由が分かるようになります。

 

記事の最後にカメラ転売で稼ぐためのプレゼントがあります。よかったらチェックしてくださいね^^

 

相場より5000円も安く仕入れたキヤノンレンズを公開!

今回は以下キヤノンのオールドレンズをヤフオクで仕入れました。

 

 

細かいデータがこちらです。

 

落札データ

タイトル:キヤノン(Canon) 50mm F1.2(L39マウント 内部レンズバルサム劣化?)

開始価格:16,000円

即決価格:なし

落札金額:21,845円

入札人数:3人

入札件数:4件

開始日時:5月 25日(月) 23時 15分

終了日時:5月 30日(日) 21時 09分

開催期間:5日

自動延長:あり

出品評価:非常に良い1105

商品URL:https://aucfree.com/items/w314730215

 

同じ訳ありコンディションの相場は27000円ほどです。

つまり、一般的な相場より5000円ほど安く買えたことになりますね。

 

相場より安く落札できた理由

「ヤフオクはライバルが沢山いて仕入れができない...」

なんて声もある中で、なぜ相場より5000円も安く買えたのか、そこを分析していきます。

 

今回の商品を相場より安く落札できた理由は

  1. 価格設定が雑だったのでライバルが気づかなかった
  2. ジャンクの雰囲気があったから気づいても無意識にスルーした
  3. 入札しようと思ったけど恐くて行動に移せなかった

この3つだと分析します。

 

1.価格設定が雑なのでライバルが気づかなかった

このレンズを定額出品するなら相場27000円にするべきですが、今回の商品は定額16000円スタートでした。

中途半端な価格設定(つまり、雑な設定)だったからオークションも盛り上がらず安い価格で終了。

つまり、目立たなかったのでライバルも気づけなかったと考えます。

ちなみに、オークションを盛り上げたいなら、1円スタートにして注目を浴びさせるべきでしたね。

こういった中途半端に安い価格で設定すると安く落札されやすくなるので、出品する時は気を付けましょう。

 

2.ジャンクの雰囲気があったから気づいても無意識にスルーした

タイトルの「バルサム劣化?」を見て無意識に諦めた人が多かったと思います。

 

素人っぽい写真を見て「お!いいかも!」と思った矢先にこのタイトルを見ると「ジャンクっぽいな…次いこう」と頭の中で無意識にスルーしたと予測できますね。

※バルサムはレンズ内部のクモリのことを意味します。

 

3.入札しようと思ったけど恐くて行動に移せなかった

 

この出品文章を見て

「入札しようかと思ったけど、難あり品はやっぱり手が出せないや…」

という感情になり他商品を探しに行ったと推測します。

 

ジャンク品はジャンク品でなかった事実

実際に今回のレンズを検品したら全く問題ありませんでした。

驚くことにバルサム切れもカビもなかったです。

 

ちょっとしたほこりがあるだけでもジャンク品扱いをする神経質な出品者さんが世の中には沢山います。

 

つまり、今回の商品のようにジャンク品っぽい感じでも実際は問題ないことってよくあるんですよ。

 

とはいえ、仕入れたレンズに汚れやカビがある場合もあります。

でも、その時は分解して清掃すればOKです。(ちなみに、今回のレンズはカンタンに分解清掃できる商品です)

 

ジャンク品が美品に変わるといくらで売れるのか?

今回のレンズはジャンク品でなかったので美品として出品できます。

 

ということで、

  • このレンズはいくらで売れるのか、
  • 今回の仕入れ値だとどれくらいの利益になるのか

ヤフオクとebayの両サイトでお伝えしますね。

 

ヤフオク相場

期待販売価格:34,800円

期待利益金額:  9,800円(利益率:28%)

相場価格:→ここからチェックする!

 

ebay相場

期待販売価格:4,0000円

期待利益金額:12,000円(利益率:30%)

相場価格:→ここからチェックする!

 

どっちで売っても1万円の利益がでますね!

 

実際にebayで一撃1万円の利益で売れました

スイスのバイヤーに380ドルで売れました!

 

円換算すると

  • 380ドル×106円(為替レート)=4,0280円

ですね。

 

今回の仕入れ値に対する利益額はこうなります。

 

利益シミュレーション

販売価格 :40280円

販売手数料: 6,042円

仕入れ価格:21,845円

利益金額 :12,393円(利益率:30.7%)

 

輸出の場合は、この利益額に加えて仕入れ値×消費税(8%)の還付金(1,748円)ももらえるので美味しいですね。

 

まとめ:出品設定が雑なものを狙って相場より安く仕入れよう!

今回の記事をまとめます。

  • 価格設定が雑だったのでライバルが気づかなかった
  • ジャンクの雰囲気があったから気づいても無意識にスルーした
  • 入札しようと思ったけど恐くて行動に移せなかった

これら要素がある商品は安く落札される可能性が高くなります。

 

なぜなら、シンプルに入札まで実行するライバルが少ないからです。

また、難あり品を仕入れるのが恐いと感じると思いますが、意外とキレイなものもあります。

もちろん、私が実践している修理テクニックも活用すれば鬼に金棒です。

 

そこについては、公式ブログではさすがに公開できないので、私のメルマガでお伝えしていきたいと思います。

 

その証拠に私は中古カメラに特化した転売で、毎月100万円の売上・20万円の利益を副業でもコンスタントに稼いでいます。

 

直近3ヶ月のヤフオク売上金額

 

私が得た知識をメルマガ講座(現時点では無料)で配信しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

具体的には

  • 1通目:「中古カメラ」を仕入れないと失敗する4つの理由
  • 2通目:1つの商品を売って1万円の利益をたたき出す仕入れテクニック

をお伝えします。

 

無料教材(PDF)の一部

 

他のメルマガではなかなか出てこないノウハウだと思いますので、ぜひ活用してもらえたらと思います!

 

実際に7人のメルマガ読者さんからこの講座を学んだことがきっかけで「相場より安く仕入れて高く売れるようになりました!」という嬉しい報告を受けています。

 

彼らの収入が上がったことはもちろんですが「どんな人がトシと関わってどう変わったのか?」こちらから確認できます。

→ 成果報告を確認する!

 

メルマガ登録された方にはもれなく

  • 未経験からカメラ転売を始めるためのスタートアップ・マニュアル
  • 30個売って24万円の利益が出た儲かる商品リスト

も期間限定で無料プレゼントします。

 

儲かる商品リスト動画解説の一部

 

コンテンツの一部は有料教材にするので、無料のうちに手に入れてくださいね。

それでは、メルマガ講座でお会いできることを楽しみにしています^^

 

カメラ転売で月10万円稼ぐためのメルマガ講座(プレゼント付)!


登録は簡単です。

以下フォームに普段お使いのメールアドレスを入力し、確認ボタンを押せば、1秒後にメルマガ講座&無料プレゼントが届きます。


在宅・副業でも月10万円稼げるカメラ転売無料講座

 


※メールの登録・解除ともに無料です。
※メールが不要だと感じたら届いたメール本文の最下部よりいつでも解除ができます。
※メール配信スタンドは、マイスピーという迷惑メールが一切届かない会社のものを使用しています。

 マイスピー公式サイト https://myasp.jp/
 ご入力頂いたあなたの大切な個人情報は、SSL技術でデータを暗号化されるので、  
 第三者に情報を盗み取られる心配は一切ありません。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ