8月の東京セミナーに参加して感じたことまとめ!

こんにちは、トシです。

 

今回は私が在籍しているブログコミュニティの東京セミナーに参加して「感じたこと・気づいたこと」を書き記します。

 

私自身に対しての日記・備忘録的なものになりますが、もしかしたら何かしら参考になるポイントが見つかるかもしれません。

 

 

メンバーの成功・失敗体験を共有できる最高の学び

いつもチャットワークで先生やメンバーと連絡を取り合っていますが、やっぱり対面で会って話すと全然違いますね。

 

メンバーが今何に取り組んでいて、どんな成功があって、どんな失敗を経験してきたのか。

これを会って聞くと感じるエネルギー量が大きいので刺さります。

 

内容としては

  • 先生を上手く使う方法
  • 行動量を爆上げする方法
  • ブログアクセスを増やす方法
  • アクセスが圏外になってしまった事例

などを超具体的に教えてもらいました。

 

相手の目を見れば言っていることに間違いはないなと思いましたね。

 

「何をすると上手くいって、何をしたら失敗するのか」

それが分かるだけでも成功しやすくなります。

 

しかも、参加者20人のリアルな情報が手に入りました。

 

これこそが、コミュニティのリアルセミナーにおける最大のメリットの一つだなと思いましたね。

 

いつくかシェアしたいと思います。

 

Nさんの先生の使い方

先生の使い方という表現はちょっとあれかもですが、とても勉強になりました。

 

主観で考えないこと

少し前までNさんは「先生は忙しいから質問するの悪いかな」と遠慮していたようです。

この気持ちは私もあったのでわかるな~と共感しました。

 

でも、それって自分が勝手に思い込んでいるだけの主観です。

もしかしたら、先生から「え?こんな初歩的な質問してくるの?」て思われたくないプライドが邪魔しているのかもしれません。

先生からすれば、自分の教え子には大きな実績を出してほしいと思っています。

実績者が出れば出るほど先生のブランド力がアップしますからね。

 

つまり、客観的に考えれば、先生は結果を出してもらうために遠慮せずにどんどん質問してほしいんです。

 

これを聞いて確かにそうだな~と思いましたし、私も遠慮せずに質問しようと改めて思いました。

 

共通チャットに自分へのタスクを入れる

先生に添削依頼をする時はチャットワークのタスク機能を使って先生にタスクを入れています。

 

先生からアドバイスが来たら「わかりました!修正します!」と言って終わりにする人がほとんどです。(私もそうです)

 

でも、Nさんの場合は先生と共通のチャットに自分へのタスクを入れていました。

例えば、「今日19時までに記事修正する」というタスクを自分あてに入れていたんです。

しかも、先生も見れる共通チャットの場でです。

 

これは驚きましたね。

 

Nさんはこれをすることで

  • やることの漏れがなくなるし
  • 宣言しているからやらざるを得ない

とおっしゃっていました。

 

先生に宣言すれば、やるしかないですよね。

これは私も真似ようと思いました。

 

先生の気持ちになって添削依頼する

私は先生に添削してもらう時は「自分はこう思うのですが・・・」と自分の意見も交えて聞いています。

 

でも、Nさんの場合はこれに加えて「先生ならこう考えると思うのですが・・・」と聞いていたのです。

 

これってなかなかできないなと。

普段から先生の音声やアドバイスをしっかり聞いていないと言えないと思います。

 

これをしてから、

  • 先生の反応がよりよくなったり
  • セルフ客観視もできたり

といったメリットもあったようです。

 

Iさんのリアルで会うと信用度が上がる話

今回、初めて愛知のIさんとお会いしました。

先生のアプリをきっかけにブログを学ぶようになったようです。

 

ある日、メルマガに質問をしたら先生から返信がきて驚いたとおっしゃっていました。

「メルマガって一方的に送られてくるものだと思っていたのにまさか連絡がくるとは」

という感じだったようです。

 

それでもまだ半信半疑。

 

そんな時に先生から飲み会に誘ってもらいみんなの雰囲気を知ったことで

「あ、この先生は信用できる人なんだと」

と周りを見て判断できたようです。

 

やっぱり対面で会って周りの仲間を見ることで分かってくることがあるんだなと思いましたね。

 

Iさんからこの話を聞いて思いました。

私はメルマガ読者さんに返信はしているけど、飲み会などのリアルで会う場は作れていないなと。

つまり、半信半疑の状態のままの読者さんが多いのだろうなと思いましたね。

 

今後は飲み会やお茶会を定期的に企画しようと思います。

 

Mさんの「俺でもやれるかも」の話

Mさんはネットビジネスは始めたばかりだと言っていました。

ネット検索した時にブログで月収30万円の人を見ても何か次元の違う人だと思っていたようです。

それに何か怪しい人たちという印象もあったようですね。

 

確かに自分も最初はそうだった気がします。

 

でも、Mさんが今回のメンバーとリアルで会ってみて

  • 「あ、良い意味で普通の人たちばかりだ」
  • 「みんなができているんだから、俺でもできるかも」

と思ったようです。

 

やっぱり、実際に稼いでいる人に会って

  • 何をしているのか
  • どれだけ行動しているのか

などを聞ければ「それなら俺もやれるんじゃね」と思えるようになるんだなと思いましたね。

 

月収数百万円の人から教わることがすべてじゃなくて、こういったネットビジネスを始めた人の考えを聞けるのも貴重な学びだなと思いました。

 

豆腐(知識)とスプーンの話

先生から面白い話を聞きました。

豆腐をスプーンで食べるとして一口では食べれないですよね。

何回もすくって完食します。

 

スプーンの大きさによってすくう回数も違いますよね。

小さいスプーンだと20回すくうかもだけど、大きなスプーンなら10回で食べ終わると思います。

 

この豆腐を知識に置き換えても同じことが言えるという話です。

あることを学ぶ時に1度ですべてを理解するのは難しいです。

 

あることは分かり、あることは分からないままです。

だからこそ、知識をスプーンで何回もすくっていきます。

 

もともと経験値が多い人はスプーンも大きいので数回すくうだけで理解できますが、経験が無い人はスプーンが小さいから何十回もすくわないと分かりません。

 

音声学習でも何でもいいですが、一回聞いて終わりにするのではなく、何回も聞いて実践することが大事ということですね。

 

まとめ

他にも書ききれないぐらいの気づきがありましたし、さすがに無料ブログで公開できない内容もありましたね。

 

今後もリアルでお会いできる場には積極的に参加しようと思います。

 

そうそう、最近ココナラとかでカメラ転売の仕入れができないという問い合わせを沢山いただいています。

 

もし、あなたもカメラ転売の仕入れに困っていたら、私が配信するメルマガ2通目に1個売って1万円の利益をたたき出す仕入れ術を無料で公開していますので、ぜひ実践してみてください。

 

その証拠に私は中古カメラに特化した転売で、毎月100万円の売上・20万円の利益を副業でもコンスタントに稼いでいます。

 

直近3ヶ月のヤフオク売上金額

 

私が得た知識をメルマガ講座(現時点では無料)で配信しているので、ぜひチェックしてみてください。

 

具体的には

  • 1通目:「中古カメラ」を仕入れないと失敗する4つの理由
  • 2通目:1つの商品を売って1万円の利益をたたき出す仕入れテクニック

をお伝えします。

 

無料教材(PDF)の一部

 

他のメルマガではなかなか出てこないノウハウだと思いますので、ぜひ活用してもらえたらと思います!

 

実際に7人のメルマガ読者さんからこの講座を学んだことがきっかけで「相場より安く仕入れて高く売れるようになりました!」という嬉しい報告を受けています。

 

彼らの収入が上がったことはもちろんですが「どんな人がトシと関わってどう変わったのか?」こちらから確認できます。

→ 成果報告を確認する!

 

メルマガ登録された方にはもれなく

  • 未経験からカメラ転売を始めるためのスタートアップ・マニュアル
  • 30個売って24万円の利益が出た儲かる商品リスト

も期間限定で無料プレゼントします。

 

儲かる商品リスト動画解説の一部

 

コンテンツの一部は有料教材にするので、無料のうちに手に入れてくださいね。

それでは、メルマガ講座でお会いできることを楽しみにしています^^

 

カメラ転売で月10万円稼ぐためのメルマガ講座(プレゼント付)!


登録は簡単です。

以下フォームに普段お使いのメールアドレスを入力し、確認ボタンを押せば、1秒後にメルマガ講座&無料プレゼントが届きます。


在宅・副業でも月10万円稼げるカメラ転売無料講座

 


※メールの登録・解除ともに無料です。
※メールが不要だと感じたら届いたメール本文の最下部よりいつでも解除ができます。
※メール配信スタンドは、マイスピーという迷惑メールが一切届かない会社のものを使用しています。

 マイスピー公式サイト https://myasp.jp/
 ご入力頂いたあなたの大切な個人情報は、SSL技術でデータを暗号化されるので、  
 第三者に情報を盗み取られる心配は一切ありません。

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ