【カメラ転売】3分でショット数を確認する方法!

一眼レフカメラを仕入れたけどショット数を調べるにはどうすればいいんだろう・・・

 

なんて思ったことありませんか?

 

今回は3分で一眼レフカメラのショット数を調べる方法を紹介します。

 

ショット数はツールで確認する

カメラの操作メニューをいくらいじってもショット数は出てきません。

どうやって調べるかというと、ショット数確認サイト(ツール)を利用すればいいんです。

 

ショット数を調べるオススメのツール

私の一押しは「ショット数.COM」というツールです。

 

理由は

 

  • タダで何回も使える
  • 操作が簡単なのでショット数がすぐに分かる

 

というところです。

 

他にもショット数を調べるツールは沢山ありますが、どれも有料版が多い印象です。

まあ、無料でショット数が分かるならそれを使えばいいですよね。

 

3分で一眼レフカメラのショット数を確認する方法

 

それでは、実践に入ります。

 

ショット数.COMを利用して撮影枚数を確認しましょう。

 

ショット数.COMにはこちらから入れます。

⇒ ショット数.COMで撮影枚数を調べる!

 

 

ショット数を確認する流れ

 

  1. 「ショット数.COM」に入る
  2. 対応機種かチェックする
  3. カメラにSDカードを入れる
  4. 写真を撮る(人でも風景でも真っ暗でもOK)
  5. 写真データを「ショット数.COM」にアップロード

 

これでパソコン画面に撮影枚数が表示されます。

 

もしもショット数が少なければ、新品同等であることをアピールできるので絶対確認しましょうね。

 

撮影枚数が何枚なら新品同等と言えるのか?

 

その判断基準を知りたい場合は、こちらの記事に詳細を書いたので見てください^^

 

まとめ

いかがでしたか?今回は

 

  • ショット数はツールで確認する
  • ショット数を調べるオススメのツール
  • 3分で一眼レフカメラのショット数を確認する方法

 

について紹介しました。

キレイなカメラはショット数が少ないかもしれないので必ず確認しましょう^^

 

ただ、今回の記事ではショット数の確認方法に特化した内容だったので、他の検品方法までは触れていませんでした。

 

目から鱗の検品テクニックやそれを駆使して高値で売る方法については以下の無料メルマガ講座でお届けします。

 

実際に7人のメルマガ読者さんやコンサル生からこのメルマガ講座を学んだことがきっかけで「相場より安く仕入れて高く売れるようになりました!」という嬉しい報告を受けています。

 

彼らの収入が上がったことはもちろんですが、具体的にどんな人がトシと関わってどう変わったのか?

 

という所も含めてこちらの実績者の声を見れば分かります!

→ 成果報告を確認する!

 

今なら無料プレゼントもお渡ししていますので、以下から手に入れてください。

私のメールであなたの収入が少しでもアップしてくれたら嬉しいです。

それでは、メルマガ講座でお会いできることを楽しみにしています^^

 

メルマガ読者さんがカメラ転売で月10万円稼いでいる方法をプレゼント!


副業でカメラ転売を実践している7人のメルマガ読者さん・コンサル生(サラリーマン・主婦)から成果報告のあった初心者でも稼げる方法をメールで段階的に学べる無料講座でお届けしています。

この記事を見ていただいたあなたには、このメルマガ講座に加えて【カメラ転売スタートアップ・マニュアル】や【儲かる商品リスト】などの無料プレゼントもこっそりお渡しします。

登録は簡単です。以下フォームに普段お使いのメールアドレスを入力し、確認ボタンを押せば、1秒後に無料プレゼントが届きます。


在宅・副業でも月10万円稼げるカメラ転売無料講座

 


※メールの登録・解除ともに無料です。
※メールが不要だと感じたら届いたメール本文の最下部よりいつでも解除ができます。
※メール配信スタンドは、マイスピーという迷惑メールが一切届かない会社のものを使用しています。  
 ご入力頂いたあなたの大切な個人情報は、SSL技術でデータを暗号化されるので、  
 第三者に情報を盗み取られる心配は一切ありません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ