評判・口コミ系記事の書き方を紹介!

評判・口コミ系の記事を書きたいけど何を意識すればいいのだろう。

 

って思ったことありませんか?

 

今回は評判・口コミ系記事の書き方のコツを紹介します。

これを読めば評判・口コミ系記事を書けるようになります。

 

評判・口コミ記事とは?

「評判・口コミ」はある商品やサービスを購入する前に検索される「お悩みキーワード」です。

 

悩みが解消できて支払う金額以上の価値があると感じれば、すぐに購入ボタンを押してもらえる傾向が強いキーワードですね。

 

ライバルが少なければ、数アクセスでも成約に繋がることがあるので、かなりオススメのキーワードです。

 

評判・口コミ記事に求められるものとは?

Googleなどで「○○ 口コミ」と検索する人は「すでに○○を使っている人の意見を聞きたい」という欲求をもっています。

 

商品のホームページでは良いことしか書いてないけど、実際に○○を使ってみてどうだったのか?という感想(情報)に価値を感じるんです。

 

念のためにお伝えしますが、~らしい。~という噂がある。などなど実体験していない人の評判は信憑性が低いので使わないでください。

 

検索者が必要としているのは「実体験がある人からのアドバイス」ということを忘れないようにしましょう。

 

今は情報社会なので無数の商品やサービスがありますよね。

 

一体どれを選べば理想の生活(自分)を得られるのか悩みに悩むわけです。

 

だからこそ、

 

  • 実際に体験した人の意見を聞きたい
  • 出来るだけ多くの人の口コミを知りたい
  • 良いコミで背中を押してほしい
  • 悪い評判はないか
  • ネガティブな側面は許容範囲内か
  • 他に選択肢はないか

 

という感じでポジティブ・ネガティブの両方の口コミを沢山探して「本当に買うべきかどうか」を決めたいと考えています。

 

検索者は「自分だったらどうか?」と妄想をする

ある人はめちゃめちゃ便利と言っていて、他の人は全然使えないと言っている。

 

人数の割合で言うと便利と言っている人が多い。

 

でも、その〇〇を使う人のバックボーン、生活スタイル、思考は千差万別です。

 

便利と言っている人の数が多いからといって、自分にとっては使えない可能性もあるわけですよね。

 

なので、複数の人の評判や口コミを見たら「自分だったらどうなんだろう?」って自然と妄想するんです。

 

頭の中でイメージして「これなら自分のスタイルに合っているぞ!」と思えれば、アマゾンやネットショップで購入ボタンを押すという行動に移すんです。

 

同じ「○○の評判・口コミ」でも人によって響くポイントが違ってくるので、ターゲット顧客(ペルソナ像)を決めて、そのターゲットに合った記事を作ると購入率が高くなりますね。

 

 

評判・口コミのリサーチ方法

今の自分の視野・感覚だけでペルソナ像を考えるのではなく、ヤフー知恵袋などの口コミサイトでリサーチをして視野を広げてからペルソナ像を検討するといいです。

 

リサーチ方法としては代表的な口コミサイトで調べるのが早いです。

 

主な口コミサイトとしては

 

  • Yahoo知恵袋
  • ツイッター
  • インスタ
  • Youtube
  • 2ch
  • 価格コム
  • Amazon
  • 専門サイト

 

を活用するといいです。

 

○○の商品を提供している企業サイト内でお客さんの口コミもありますが、どうしても自社の都合が良い口コミのみだけを掲載しているので「本当のところどうなの?」という所が不透明なんですよね。

 

あくまでも第三者の口コミが重要になるということです。

 

専門サイトはその分野のまとめサイトのようなものです。

例えば、キャンプ場の専用サイトなら「なっぷ」というものになります。

 

おすすめの評判・口コミサイト

としては

 

  • ツイッター
  • インスタ

 

になります。

 

何がオススメかというとツイッターとインスタはコメントに加えて画像があるからです。

 

やっぱり、コメントだけでなく画像も見れるとイメージできて説得力が増しますからね。

 

さらに、これらサイトの画像はシェアという扱いになり、自由にアップしていいことになっています。

 

つまり、この写真・画像の著作権がどうのこうのという面倒な話にはならないので、あなたのブログにペタペタ投稿画像を埋め込んで良いということです。

 

こんな便利なサイトはないですので活用してください。

 

知人や自分自身の体験談は強力な武器

になります。

 

当たり前ですが、知らない人の口コミよりも知人や自分自身の体験談には誰よりも説得力があるし信用できますよね。

 

信用できる並びとしては

 

他人 < 知人・家族 < 自分

 

という感じです。

 

特に自分自身が体験したことは自分の言葉で生々しい表現で相手に伝えられますよね。

 

記事の文章にも熱が入るので、検索者はその文章に引き込まれて納得するようになります。

 

自分で投稿したツイッターやインスタの画像も忘れないようにしましょう。

 

画像のポイントとしては、他人が撮らないようなニッチな写真を撮ることが重要です。

 

例えば、キャンプ場の口コミ記事を作る時に、キャンプ場の入り口の写真や川遊びしている風景写真はよくある画像になります。

 

他人のツイッター画像を引用すればいくらでもアップできますよね。

 

そうではなく、もっとニッチに攻めて

 

  • 売店の店内は何でも買えることが分かる写真
  • トイレが綺麗なことをPRするトイレ写真
  • ログハウスの中も綺麗だしエアコンが付いている写真

 

これら画像をツイッター等で上げてブログに使えば、他ブログとの差別化ができます。

 

みんな外観写真が多くて内観の写真が少ないんです。

 

話を戻しますが、自身の体験談を取り入れるデメリットとしては、自分自身で体験するための時間や費用がかかることですね。

 

誰よりも力を入れたい記事の場合は、積極的に自身の体験談を取り入れて、そうでも無いネタは口コミサイトで完結させるなどバランスを考えていくといいです。

 

結論を提示することが大事

になってきます。

 

沢山の口コミを並べるだけだったり、自身の体験談を伝えるだけで終わっていたらNGです。

 

複数の評判を分析した上で

 

  • その商品を買うべきなのか?
  • その商品はやめるべきなのか?
  • 違う商品を選ぶべきなのか?

 

という結論を相手に伝えることが大事です。

 

もちろん、検索者がアクションを取れるリンクを設置することも忘れないでくださいね。

 

検索者もブログ投稿者も得られるものが何も無くなってしまいますので。

 

これを買ってね!という売り込みはせず、あくまでも検索者にとって最高のゴールに辿りつける方法を提案して終えるというのがポイントになります。

 

相手が○○を買えば理想の生活(自分)が手に入るかどうかをイメージさせることができれば、相手は紹介サイトをクリックします。

 

 

評判・口コミ記事のチェックリスト

評判・口コミ系記事を書く時は以下チェックリストを見て抜け・漏れを無くしましょう。

 

  • ターゲット顧客のバックボーンや生活スタイルを考慮しているか?
  • 複数の意見を取り入れているか?
  • 複数のサイトから引用しているか?
  • ポジティブ・ネガティブの意見両方をアップしているか?
  • それら意見は実際に体験されているものか?
  • 自分の体験談もいれているか?
  • 結論としてオススメできるかどうか記載しているか?
  • 紹介サイトのリンクを設置しているか?
  • オススメできない場合の代替案は提示しているか?
  • その商品(サービス)を手に入れた未来を具体的に連想させているか?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は評判・口コミ系記事の書き方のコツを紹介しました。

早速実践してみてくださいね。

 

この部分が分からなかった。。こんな記事を書いて欲しい!

などなど、質問や要望があればお気軽にコメントくださいね^^

 

 

実際に7人のメルマガ読者さんやコンサル生からこのメルマガ講座を学んだことがきっかけで「相場より安く仕入れて高く売れるようになりました!」という嬉しい報告を受けています。

 

彼らの収入が上がったことはもちろんですが、具体的にどんな人がトシと関わってどう変わったのか?

 

という所も含めてこちらの実績者の声を見れば分かります!

→ 成果報告を確認する!

 

今なら無料プレゼントもお渡ししていますので、以下から手に入れてください。

私のメールであなたの収入が少しでもアップしてくれたら嬉しいです。

それでは、メルマガ講座でお会いできることを楽しみにしています^^

 

メルマガ読者さんがカメラ転売で月10万円稼いでいる方法をプレゼント!


副業でカメラ転売を実践している7人のメルマガ読者さん・コンサル生(サラリーマン・主婦)から成果報告のあった初心者でも稼げる方法をメールで段階的に学べる無料講座でお届けしています。

この記事を見ていただいたあなたには、このメルマガ講座に加えて【カメラ転売スタートアップ・マニュアル】や【儲かる商品リスト】などの無料プレゼントもこっそりお渡しします。

登録は簡単です。以下フォームに普段お使いのメールアドレスを入力し、確認ボタンを押せば、1秒後に無料プレゼントが届きます。


在宅・副業でも月10万円稼げるカメラ転売無料講座

 


※メールの登録・解除ともに無料です。
※メールが不要だと感じたら届いたメール本文の最下部よりいつでも解除ができます。
※メール配信スタンドは、マイスピーという迷惑メールが一切届かない会社のものを使用しています。  
 ご入力頂いたあなたの大切な個人情報は、SSL技術でデータを暗号化されるので、  
 第三者に情報を盗み取られる心配は一切ありません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ