【副業】知らないと損する古物商許可証を取るメリット!

古物商許可証を取らなくてはいけないのは分かるんだけど、具体的なメリットってあるの?

 

って思ったことありませんか?

 

今回は知らないと損する古物商許可証を取るメリットについて紹介します。

 

これを読めば早く古物商許申請をしたくなります。

 

古物商許可証を取るメリットとは?

 

実はこんなにメリットがあります。

 

  • リスクゼロでビジネスできる
  • 出張買取ができる
  • ライバルが少ないフィールドでビジネスできる
  • 古物市場のオークションに参加できる

 

順番に説明しますね。

 

リスクゼロでビジネスできる

古物商許可なしで中古品の売り買いをするなどのビジネスを行うと罰則を受けます。

罰則の詳しい内容はこちらの記事を確認してください。

⇒ 古物商許可を取らずにビジネスを続けるリスクとは?

 

バレなければ問題ないかもしれませんが、そういうリスクを背負ってビジネスを続けるのは精神的に良くないです。

 

古物商許可証があれば、そういったリスクが無いので不要な心配を抱えずにビジネスに集中できますよね。

 

出張買取ができる

いつもヤフオクやメルカリで商品を仕入れていると思いますが、そういったサイトはライバルが多いので安く仕入れるのは簡単じゃありませんよね。

 

でも、古物商許可証を持っていれば、お客さんの自宅に訪問して商品を買い取ることができます。

ライバルが横にいないのであなたの言い値で商品を仕入れることができるんです。

 

出張買取が面倒な場合は、買取サイトを立ち上げることでネット買取もできますね。

 

 

ライバルが少ないフィールドでビジネスができる

商品を売るときも普通はヤフオクやメルカリに出品することが多いと思いますが、古物商許可証を持っていればライバルが少ないフィールドでビジネスすることができます。

 

例えば、

 

  • ヤフーショッピング
  • ジモティ

 

です。

 

ヤフーショッピングのメリット

ヤフーショッピングは古物商許可証をもっている人しか出品ができないのでとても敷居が高いです。

 

中古カメラを探すとリアル店舗のコメ兵やマップカメラが出てきます。

 

リアル店舗は経費がかかるのでその分価格も高目な設定ですが、ネットビジネスをしているあなたならもっと安い価格で設定しても利益は出せますよね。

 

実質ライバルがほとんどいない状態で商品を出品するので、多くのお客さんがあなたの商品を見てくれます。

 

当然ですが、ライバルが少なければ価格競争に巻き込まれることもありませんし、商品が売れる確率も高くなるということです。

 

ジモティのメリット

ジモティのメリットは簡単にあなたのお店を出店できることです。

 

出張買取をやるぞ!って思ってもあなたのお店は集客力がないのでなかなか問い合わせがきませんよね。

 

でも、集客力の高い地元専門サイト「ジモティ」に出店すれば、すぐにお客さんから「いくらで買ってくれますか?」っていう査定依頼が届くようになります。

 

実際にこんな感じで問い合わせがきます。

 

 

誰にも邪魔されず一対一の交渉ができるというのはメリットですよね。

 

もちろん、ジモティにお店を出すには古物商許可証が必要になります。

 

 

古物市場のオークションに参加できる

オークションといえばヤフオクだと連想してしまいますが、もともとリアルオークションというものがあります。

 

このオークションは古物市場という全国各地にある会場で開催されますが、商品を激安で仕入れることができます。

 

それもそのはずで、リサイクルショップの店長などリアルビジネスをしている人が会場に来て商品を仕入れているんです。

 

あなたがリサイクルショップで安く仕入れた商品はもっと安い価格で古物市場で出品されているということですね。

 

これも古物商許可証を持っていないと会場に入れないというシークレットな場所になります。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は知らないと損する古物商許可証を取るメリットについて紹介しました。

古物商許可証を取ってビジネスチャンスを大きく広げていきましょう。

 

この部分が分からなかった。。こんな記事を書いて欲しい!

などなど、質問や要望があればお気軽にコメントくださいね^^

 

副業で少しでも収入を上げて理想の生活に近づけたい!

と考えていたら無料講座で一緒に学びましょう^^




登録は簡単です。名字といつも使っているメールアドレスを入力し、

上のボタンを押せば、1秒後に無料プレゼントが届きます。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ